RSS | Atom0.3
<< 金持ちでない僕の投資スタンス | main | 家賃というやつは >>

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2016.07.25 Monday | | - | author : スポンサードリンク |

学校評価

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(0) | trackbacks(0) |

02年から在ったのですね。不勉強でした。こちらで知りました。
ちなみに僕の住んでいる杉並区では、個別に発表している学校がありましたが、横断的に評価を一覧できるデータがどこに在るのか分かりませんでした。
あれば便利なのに。

記事では各学校の特色を模索するとか、意見を聞くするなどの場面が紹介されています。
そのなかで学校での評価に対する戸惑いと、親の反応に対峙することに慣れていない様子が有りました。
記事だけ見た限りでは、学校の特色作りを目指すためのマーケット調査をしてるのか、評価軸自体を作るためのシミュレーションなのか、よく分からない感じです。

また個別の学校単位で在校生の親に満足度の調査をして、改善のきっかけにしているようですが、これから新入学する子供の親が(その学校のことを詳しく知らない人たちが)、横断的・一覧的に学校を比べるための比較軸は無いように思われます。


ちなみに、個人的に自分が参考にしたい比較ポイントを挙げるとすれば、「顧客満足」ですね。

「どういう価値観や目標を持った人が、その学校の教育サービスにどの程度満足したか。」

「また、その満足は具体的にどのような事柄によって得られたか」

「そうした価値観から発せられた要求に、学校はどうやって反応したか」


価値観によって満足度は変わりますから、評価者の目線を明らかにし、評価します。
学校を調べる人は、自分と価値観の近い人の目線から学校を比較することができます。
進学するとき、「その人なりの顧客満足」をかなえられやすい形で学校を選べると思うのです。
| 2004.05.11 Tuesday | 20:47 | 学校と保育 | author : チチ |

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

| 2016.07.25 Monday | 20:47 | - | author : スポンサードリンク |









http://kojiru.jugem.cc/trackback/17

最近の記事
カテゴリー
行く川は絶えずしてカレンダー
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
今となっては昔の話アーカイブ
 
Web ここ
最近書かれたコメントコメント
最近のもらったものトラックバック
ブログについて

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

管理者ページ
無料ブログ作成サービス JUGEM
このページの先頭へ