RSS | Atom0.3
<< マスクと鯖に気をつけろ。 | main | スパムが、知り合いの仕事を騙る件。 >>

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2016.07.25 Monday | | - | author : スポンサードリンク |

次男に「欲しい」と言わせてやる。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(0) | trackbacks(0) |

先週、いい図鑑を借りてきました。
学研の大図鑑「危険・有毒生物」といいます。

学研の大図鑑 危険・有毒生物
小川 賢一 篠永 哲 野口 玉雄
学習研究社 (2003/02)
売り上げランキング: 132,074
通常2〜3日以内に発送

とっても気に入ったので是非手元において置きたい本です。
ただ僕が普通に買うよりも、子供にほしいと言わせたいな。
とくに図鑑好きの次男、タマに。

どうしてかと言うと、この次男は以前僕の昆虫図鑑を引き回した上、バラバラに分解しやがったからです。
本を大事にしてもらいたいので、今回は手続きにこだわろうと思います。
望ましいのは、こんな感じですな。

タマ 「これ欲しい。パパ買って。」

ぼく 「そうか。大事にしろよ?」

タマ 「うん!」

ああ。理想的。

となればタマに「パパ!これ買って!」と言わせるために、魅力の訴求を練習です。


まずは「おーい、タマよ。ここへおいで。ほら見て。」と呼び出して。
こうして語ってやろう。(以下、台詞の練習)


このあいだ図書館で、この図鑑を借りたんだよ。
毒があったり、危険な目に遭わされる生物の図鑑だ。

ほら。
よくパパが「ハチは怖いんだよ。ブーン、チクッて刺すんだよ!」ってやるだろ?
あれが本当はどれだけ危険か。やられるとどんな目に遭うか。
そして、どうやって治療とか対処をするか。
そういったことが、ばっちり書いてあるんだよ。

そうそう。ぶーんてね。
いてっ。パパをぶつんじゃないよ。


あ、ほらほら、タマよ。
あぶない動物の、攻撃してるところが出てるぞ。
ホントは著作権的にヤバイんだけど、見本がないとわからんだろう。
だから1ページだけ、ちらっと見せるぞ。
(関係者の方からクレームが合った場合、速やかに削除します。)
ほら見れ! タマよ!
これはクラゲ、それもカツオノエボシだ!

お魚がぎゅーって巻きつけられてるだろ?
その魚は毒のトゲに刺されて痺れてるんだぜ。

でね。
パパがこりゃスゲーって思ったのは、その刺す方法。
これがすごく上手くできてるんだ。
その様子も図解されてるんだぜ。


ねー?わかりやすいだろ?
ぷつっと刺さったら、それがきっかけになって、どんどん潜り込んで、決して抜けないようになってるんだ。
残酷なようだけど、合理的だよね。
やられたところを想像すると、痛くなってくるよ。うひー。

何?、ミニカーが気になるの。
まあ、それはいいからさ。


ほら、タマよ。
普段食べてるものでも、扱い方を間違えると毒だったり、かぶれたりするのがあるんだよ。
こわいよね。
例えばレタス。
タマさん、好きだろう?
アレは葉の付け根を折ったときに出る白い汁が皮膚に付くと、かぶれるんだって。
ジャガイモの芽なんか、食べると死ぬこともあるんだぜ。
普段パクパク食べてるものでも、すごいのがあるんだ。

あれ?どこいったの?タマ。
こんなとこに隠れて。
かくれんぼか。まあいいや。
そのまま聞け、タマよ。


ね。
レイアウトが見やすいんだよ。
て言っても君には分からないよね。
被害に繋がるタイプが記号で表しているんだ。
刺すタイプ。噛むタイプ。挟むタイプ。触るとヤバイ。食べるとヤバイ。というふうに。

ああ、ポケモンの水タイプ、火タイプ、電気タイプ、エスパータイプとおんなじだってかい。
微妙に違う気がするが、攻撃タイプ分けという意味では、まあそういうことだ。
それがね、アイコンですぐ分かるようになってるんだ。
やばさもA,B,Cと段階でわかりやすくなってるよ。

例えば貝なんて、食べてあたる奴もいれば、向こうから刺しに来る奴もいれば、挟まれるとまずい奴もいるんだよ。
そうすると、どの貝のどんな攻撃に気をつけなきゃいけないか、すぐ見分けが付くっていうのは助かるよね。


(台詞の練習、中断)


…うーん、レイアウトうんぬんは、大人向けだなあ。
どっちかって言うと、僕が嫁に買ってもいいですか?っていうときのトークです。
2才児には伝わらんでしょう。

絵で攻めるとなると、もっと見本を見せることが有効だけど、これ以上画像を載せるのはドキドキしてきます。
オンライン書店さんで、中ページを2,3項でいいからPDF等でアップしてくれると、とっても良いんですが、手間と容量が掛かりすぎで実現はしないだろうな。
(余談だけどオンライン書店で買うと、「こんな内容なら買わなかったな」ってことがある。リアル書店だと少し内容を確認して買うから、そんなミスはないんです。オンライン購入における、ささやかな悩みです。)

もうすこし借用期間を延ばして、じっくり責めますか。

ふ ふ ふ ふ ふ。
| 2005.02.05 Saturday | 22:45 | 余談ですが | author : チチ |

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

| 2016.07.25 Monday | 22:45 | - | author : スポンサードリンク |









http://kojiru.jugem.cc/trackback/203

最近の記事
カテゴリー
行く川は絶えずしてカレンダー
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
今となっては昔の話アーカイブ
 
Web ここ
最近書かれたコメントコメント
最近のもらったものトラックバック
ブログについて

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

管理者ページ
無料ブログ作成サービス JUGEM
このページの先頭へ