RSS | Atom0.3
<< 真性恐妻家と仮面恐妻家の心理。 | main | さよなら。ワカメちゃん。 >>

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2016.07.25 Monday | | - | author : スポンサードリンク |

モニターなしで、持ち歩きコンピューティング。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(0) | trackbacks(0) |

僕が持ち歩いているPCにはディスプレイが付いてません。
それどころか、マウスもキーボードもない。
でも別に困ったことはありません。

僕が持ち歩いているのは、コンピュータの「能力とパフォーマンスのコア」。
グラフィックデザインの業務をこなすための道具以外なにも持たない、とでも言いましょうか。

ノートパソコンも持ってるんですが、外出先でマシンを起動する機会もニーズもほとんど無いのに装備されているいろいろな機器が、無駄に重さを増しているように思えてきたのです。

ノートPCにはディスプレイも入力装置もネットアクセス機器も合体させているけど、立ち寄り先に用意されてるならそれを使えばよい。わざわざ持って歩く必要は無いじゃんと。

実際にPCを利用する場所はオフィスか自宅にほぼ限定されていて、そこに行けばモニターも、入力機器も、ネットアクセス環境も、カラー出力環境もみんな揃ってます。
それぞれの機器の空いたコネクタが「おいで、おいで」しています。

そういう事情でディスプレイも、マウスも、キーボードも、重さやカサを増すものを切り捨てたマシンが、持ち歩くのに理想的だなあと思うようになりました。

そう思って探してみたら、すぐ近くで手に入りました。
ていうか、既に持ってた。

今はこいつを携帯電話のように鞄に入れて、毎日通勤しています。


ところで、ネタフルさんで「Appleが“mini”ラップトップを開発中?」という記事があります。

なんでも「軽量化されたMac OS Xが動作する小型(mini)のラップトップをAppleが開発しているのではないか」との伝聞があるらしいです。

Mac OS Xが動作する小型マシンを持ち歩くスタイルなんて、僕ぁもうやってるぜ。先取りかもよ?と思ったけど、とんだ勘違いでした。ディスプレイも入力系も生かしたままでポケットに入るサイズだったら、そりゃすごいや。
| 2005.03.10 Thursday | 19:37 | 余談ですが 02 | author : チチ |

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

| 2016.07.25 Monday | 19:37 | - | author : スポンサードリンク |









http://kojiru.jugem.cc/trackback/236

最近の記事
カテゴリー
行く川は絶えずしてカレンダー
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
今となっては昔の話アーカイブ
 
Web ここ
最近書かれたコメントコメント
最近のもらったものトラックバック
ブログについて

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

管理者ページ
無料ブログ作成サービス JUGEM
このページの先頭へ