RSS | Atom0.3
<< 嫁さんからのパスを、うまくキャッチできますように | main | feed meterが薔薇になってる。 >>

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2016.07.25 Monday | | - | author : スポンサードリンク |

俺がやられたセールストーク。石と泉にて。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(8) | trackbacks(0) |

僕はときどき熱帯魚屋に行きます。
そして必ず衝動買いをしてしまいます。


たとえば、赤虫を買いに行くと、
なぜか浄水器セットも買っています。

---------------

赤虫 315円。

浄水器セット 3,990円。

---------------

予定外の出費のほうが高い。



ある日は、ペットのコンゴツメガエルが謎の病気になったので薬を買いに行くと、
サーモスタットのセットを買っていました。

---------------

カエルの薬 945円。

サーモスタットセット 3,360円。

---------------

予定外の出費のほうが高い。



またあるときは、淡水フグってかわいいねと見に行っただけなのに、
帰るときにはアルビノ・ツメガエルのおたまじゃくしと成体を計4匹買っていました。

---------------

ただの冷やかし 0円。

アルビノ・ツメガエル(お玉&成体) 1,260円。

---------------

予定外の出費ばっかり!
この買い物の満足感、プライスレス。




いやいやいや、そうではなく。

単純に無駄遣いというレベルなんじゃなく、「うほっ! こりゃいいや!」と魅了されて買ってしまうところに注目したいんです。

上の例はたったの3つですが、枚挙に暇がないくらい例があります。
そして、毎回「これは買っておかなくちゃ損だ」と思って購入しています。




なぜか。




その理由のひとつは、お店に行くといろいろ楽しいからです。
まず、ちょっと変わった&可愛いやつらがイッパイいることは言うまでも無く、聞かせてもらう話が興味深い。
ちょっとセールストークを披露しましょうか。



---------------------------------------------------------------

店主 「このカラシン(テトラの仲間)なんか、最近人気なんですよ。

    色も珍しいから」





      (売り込みか。華麗にするーだ。ひらり。)





ぼく 「うちには古株の餌金がいましてね。

    小さい魚を飼うのは無理かなって思ってます。」



店主 「そうなんですか。

    ところでお幾つなんですか?」



ぼく 「そうですね。かれこれ4年ですか。」



店主 「ご出身は?」



ぼく 「えと、阿佐ヶ谷パールセンターの祭りで。」







店主  Σ( ゚д゚) ええっ? 金魚すくいで?!






ぼく 「はい。」



店主 「4年も?!」



ぼく 「ええ。それが何か?」








店主 ( ;゚∀゚)=3 そりゃスゴイ!!!








ぼく 「そうなんですか?

    そこでアロワナやガーに食われてるような餌金ですよ?」



店主 「いや いや いや いや。

    いいですか?

    金魚すくいの金魚が1週間生き残る確率って、どのくらいだと思います?」



ぼく 「さあ。」



店主 「5%未満ですよ。」



ぼく 「そうなんですか?」



店主 「そうなんですよ。

    水温の激変とか、酸欠とか、絶え間なく人が手を突っ込んでくるとか、

    そういう即死を招くストレスの原因に見舞われるんですから。」



ぼく 「ほー。そういえばすぐ死んじゃいますね。」



店主 「でしょ。

    でも、その中で体も丈夫で、頭もいいやつは、

    アロワナみたいな大型魚のいる水槽でも、ちゃんと生き残るんですよ。

    ある一定期間餌にならないと、共生者として認められるのか、追いかけられなくなるんです。

    そうすると、普通にどんどん大きくなります。

    そういうやつは、キング・オブ・サバイバーって言われますね。」



ぼく 「キング・オブ・サバイバー…、ですと?」



   「キング…」









ぼく ( ;゚∀゚)=3 イイじゃないですかっ!!!
(つばも少々とびました)








店主 「でしょ。 すごい事なんですよ。

    実は金魚はとてもデリケートなんです。

    水温が低くなると抵抗力がなくなって病気になりやすい。

    そうなるとすぐ死んじゃいます。」



ぼく 「貴重なキング・オブ・サバイバーでもですか?」



店主 「ええ。

    抵抗力が低くなると残念ながら…。」


ぼく 「じゃあ、サーモスタットを入れればいいんですか?」



店主 「いえ。

    ただ入れておくだけでは温度が上がりすぎることがあります。

    あと、水温が何度か、絶えずチェックしなきゃいけないのは負担でしょう。

    だから温度自動調節機能がついたヤツがいいんですよ。」



ぼく 「そうすると丈夫で長生きできると?」



店主 「病気を防ぐことが出来ますからね。

    しかも飼い主の負担が少ない。電源入れとけば良いんですから。」










ぼく ( ;゚∀゚)=3 それくださいっ!









店主 ( ´_ゝ`) <毎度。






---------------------------------------------------------------

ええ、毎回こんな感じで釣られてます。

というかですね。

最近ブログをビジネスに生かすためのセミナーに行って、そこで「情報を持っている車内の人が発信することで、キャラクターが立って、親近感も生まれてきて面白くなる」といわれていました。

で、思ったんですけど、このお店の店主、こちらは阿佐ヶ谷の北の商店街にある石と泉って言うんですけど、ぜひブログでお店の商品のお話を上げるべきです。

その気も無いはずだったのに、いつの間にか「こりゃ買いだ!」と飛びつかせる良いネタを持ってるのに、僕を釣るだけで終わるなんて実に惜しい。
そして、もっと沢山の人に釣られてほしい。



なんていうか、道連れですね。



もし、店主ご自身でブログをやられないなら、僕が「俺が釣られたセールストーク」って感じでアップしちゃおっと。
| 2005.03.14 Monday | 18:32 | 余談ですが 02 | author : チチ |

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

| 2016.07.25 Monday | 18:32 | - | author : スポンサードリンク |
私も熱帯魚関連が趣味で、よくショップに行きますが、
行くだけで楽しくて仕方ありません。
ちなみに私も金魚すくいの金魚で、3年以上、元気に育っている金魚がおります(というか、この金魚が熱帯魚への道へ入らせたのです。。。)では
| 小島愛一郎 | 2005/03/14 7:25 PM |
>小島愛一郎さん
おお! 小島さんのお宅にも厳しい条件を生き抜いた偉大なキングがいるのですね! 素晴らしい。
そして、金魚に導かれて熱帯魚店にはまっていくとは、私もまったくもっておんなじです。熱帯魚店通いはやめられないですよね。

こんどは、衝動買いした道具をクローズアップしようかなと思うんです。
砂の中のヘドロを吸い上げるホースは、使ってて気持ち良いですよ。

他方、衝動買いしたアルビノ・ツメガエルはご紹介することができません。
買って来た翌日、一匹残らずキングのお腹の中に消えてしまいました(泣
| ミズタマのチチ | 2005/03/14 11:36 PM |
はじめまして、お邪魔いたします。
ミカりんと申します☆
「石と泉」さんのところをうろうろしていたらこちらにたどり着きました。

私もこちらのショップによく行くモノです。
店長さんとのやりとりがおかしくて
つい書き込んでしまいました☆
あんまり話したこと無いんですけど、良い店長さんですよね!

私もおととい行ってきて”アルビノツメガエル”買おうと思いましたが、
きっと金魚たちに襲われると思ってやめました☆
| ミカりん | 2005/10/03 8:19 PM |
おお!ショップ仲間!!
石と泉には毎週のように通ってます。フィルターとかエサとか、こまごましたものがすぐなくなるので。
この前の日曜日も午後2時過ぎにいました。

ぼくは、今だに本命のものより高いものを衝動買いするんです。
先月は、小さい亀を買いましたよ。
スティングポットマスクタートルだったかな?
入り口付近にいる、甲長2.5センチ(500円だま?)くらいの白亀・黒亀の黒いほう。

ちっちゃくって、よちよち泳いで、むちゃくちゃ可愛いですよ。
餌は金魚の餌でも、赤虫でも、プレコの沈下性餌でも何でもいけるので飼い易いです。
そのくせ、魚を襲いません。

かえるが食べられちゃいそうだったら、お友達として亀もいいですよ!
| ミズタマのチチ | 2005/10/04 11:26 AM |
わあ☆その亀ちゃん指くわえて見てました!!
よちよちして背中プックリで…
でも現在財政が枯渇していて厳しいので…。
でも、検討してみたいところです☆

あと、もしよろしければ
こちらのサイトのリンクを貼らせていただいてもよろしいでしょうか?
ささやかながら金魚系のブログをやっております。
よろしければぜひいらしてください☆


| ミカりん | 2005/10/05 2:02 AM |
亀たちは、今の時期から冬が本格化するまでがシーズンで、あとは入荷しないんですって。
ぼくは去年それで「おあづけ」を食いました。

あと、リンクについては一向に構いません。
ただ、その日の気分で書き散らしているブログなんで、そちらのテーマに添えますかどうか…
| ミズタマのチチ | 2005/10/05 3:53 PM |
こんにちは、お世話になります。
お言葉に甘えましてリンク貼らせていただきます☆
ウチも金魚以外のことも雑多に綴っているので
全く問題ありませんです!!

で…実は今日
亀ちゃん買ってきてしまいました…orz
シロ亀ちゃんのほうです。
高かったですけどカワウイです!!
☆にしてしまわないように大事にしますよぉ!
| ミカりん | 2005/10/07 12:31 AM |
>ミカりんさん
おお! シロ亀ちゃんですか!
ペアですか?っつっても、亀ちゃんはまだ赤ちゃんだから、見分けつきませんよね。

いいなあ。
うちも密かに狙ってるんです。黒亀ちゃんのお友達として。
そして、できればペアにしたいとも考えているんです。
どうも属とか生息地が近いらしくて、もしかすると交配可能かもしれないんですよ。
雄雌を見分けるポイントがわかったら、教えていただけませんか?
| ミズタマのチチ | 2005/10/07 12:44 AM |









http://kojiru.jugem.cc/trackback/239

最近の記事
カテゴリー
行く川は絶えずしてカレンダー
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
今となっては昔の話アーカイブ
 
Web ここ
最近書かれたコメントコメント
最近のもらったものトラックバック
ブログについて

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

管理者ページ
無料ブログ作成サービス JUGEM
このページの先頭へ