RSS | Atom0.3
<< このネタ、乗らずにおくべきか!(脅迫状を追加) | main | 独り言は脳のトレーニングになってるらしい。 >>

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2016.07.25 Monday | | - | author : スポンサードリンク |

アビエイター。本編はどうだかわかんないけど。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(0) | trackbacks(3) |

ディカプリオさま主演のアビエイター。

ハリウッド黄金期を駆け抜けた男の伝説とか、
完璧な飛行機を作ったお話とかコマーシャルトークが聞こえるけれど、
今ひとつ何の話か掴みかねています。

一つ知っていることは、ディカプリオがオスカー目指して気合を込めて挑んだものの、
結果はちょっと残念に終わった件。

まあ、トム・クルーズ先生などは、オスカー悲願としながら、
なぜか共演者や監督など、周りの人たちにアカデミー賞をプレゼントし続け、
本人は無冠のままと、非常に辛いおあずけを喰らっている方もいるので、
諦めず頑張るにしても大変ですなあ。と思います。
(ちなみにトム・クルーズは、この功績により、
もっとも一緒に仕事がしたい俳優として、大人気らしい。)

けれど、如何にして受賞に至ったかまでがドラマティックであればあるほど、オーディエンスは興奮するわけで、
トム・クルーズ先生が置かれているおあずけは、壮大な受賞ドラマのための仕掛けなんじゃなかろうか。
とも思えてきます。

ちょっと脱線しましたな。
アビエイターに戻します。

飛行機好きなハリウッド・スターといえば、真っ先に思い浮かぶのは、ジョン・トラボルタ。
自家用ジャンボを4機も所有し、夜な夜な趣味のフライトを楽しむほど、飛行好きだそうです。

出演オファーの事情を知らないものから想像すると、アビエイターの世界って、
トラボルタがやりたがったのでないの?と思うんですが、
そういうオファーがあったとか、アプローチがあったという話にはたどり着けませんでした。

好きなことと、仕事はちがうってことかな。
それとも、「小型機は嫌い。」なのかな。

本編とは全く関係の無いところにばっかり、興味が行くのでした。



【追記】
トラックバックいただいた「シカゴ発 映画の精神医学」さんのエントリー、アビエイターで、精神医学的理解を踏まえたうえでの映画の感想が載っています。

拝読して、コマーシャルがこの映画のテーマを随分と曲げて伝えていたことが分かるとともに、主人公の心情を想像するうえで参考になる興味深い視点が提示されていました。
| 2005.03.28 Monday | 11:22 | 余談ですが 03 | author : チチ |

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

| 2016.07.25 Monday | 11:22 | - | author : スポンサードリンク |









http://kojiru.jugem.cc/trackback/265
すべての夢をつかんだ時、いったい何が見えるのだろう。
巨匠マーティン・スコセッシ×レオナルド・ディカプリオで贈る総制作費150億円のエンタテインメント超大作、遂に公開!『アビエイター』観てきました。久々に観終わった後に余韻が残る、こんな映画は何年振りだろう、、。荒唐無稽で壮大な夢を描き、それを実現してしま
| 東京いい店やせる店 | 2005/04/01 12:54 AM |
アビエイター
★本日の金言豆★ビーツ:赤カブのようだが、ホウレン草と同じアカザ科で、サトウダイコン(テンサイ)の仲間。ボルシチには必須。 生まれた時から大金持ちだったら、人間普通どうするもんなんでしょうね!?やっぱり、お金持ち業界(!?)の一般論としては、土地転が
| 金言豆のブログ | 2005/04/06 4:05 PM |
アビエイター
 「Aviator (飛行士)」は、どう聞いても「エイビエイター」と発音されているが、日本タイトルは「アビエイター」になった。まあそれはいいとして、この映画には正直、かなり期待していた。というのは、マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演の「ギ
| シカゴ発 映画の精神医学 | 2005/04/09 2:02 PM |

最近の記事
カテゴリー
行く川は絶えずしてカレンダー
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
今となっては昔の話アーカイブ
 
Web ここ
最近書かれたコメントコメント
最近のもらったものトラックバック
ブログについて

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

管理者ページ
無料ブログ作成サービス JUGEM
このページの先頭へ