RSS | Atom0.3
<< 集めたくなる風景。 | main | 体に良いと言われると結構無理しちゃう件。 >>

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2016.07.25 Monday | | - | author : スポンサードリンク |

生きたまま寄生される話。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(4) | trackbacks(0) |

[バンコク 26日 ロイター] げげげ!耳からウジが50匹も……
耳の中の痒みを訴えて病院にやってきた84歳の男性の耳から約50匹のウジが発見された。
ひぃぃぃぃぃ!


医療が行き届かない環境では、傷口からウジがわくと聞いたことがあるけど、耳の穴は特にいやだ。
ゾクゾクする。


ほかにも、聞くと「うひっ!」っとなる寄生された話といえば、膝の皿にフジツボが寄生する件があったっけ。
フジツボとは、帆立貝とか護岸壁の波打ち際にくっついている円錐形の貝。

あるとき、ウエットスーツを着ないで泳いでいたダイバーが(サーファーという説もある)磯で擦りむいて、血が出る程度の怪我をした。
怪我自体は軽いものの、その傷口からフジツボの幼生が侵入。
血流に乗ってたどり着いた膝の皿の裏側に着床して、すくすく増えるというもの。
寄生された人が「膝にきしみと痛みを感じる」といって病院にいったら、ビッシリとフジツボが寄生してたらしい。
真偽の程は定かで無いけど。


ほかにも、この手の話は枚挙に暇が無い。
ペットで言えば、フィラリア末期のキッツイ話があるし、
不潔にしていたせいで肛門にこびりついた糞にウジがわき、内蔵を食われて死んだ犬の話もある。
昆虫の寄生なんかもタップリある。

そして、好きな人はそういう気色悪い話をホントに良く集めてて、
飯食ってるときに嬉々として聞かせるんだな。
ちょうど、お昼前にこのエントリーを上げる僕のように。


余談だけども、2ちゃんでもこの記事が載ったスレがあって、
そこの「7 :名無しさん@5周年:2005/04/28(木) 10:19:32 ID:dX6EgH07」のAAがおかしかった。

| 2005.04.28 Thursday | 11:38 | 余談ですが 03 | author : チチ |

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

| 2016.07.25 Monday | 11:38 | - | author : スポンサードリンク |
はじめまして。背中にもサブいぼができそうなお話ばかりですね。ヒェーです。

ところで、わざとウジを傷口に放つ治療法ってご存知でしょうか。ウジが老廃物やばい菌をキレイに掃除して傷口を治すのです。FDAも正式に認可しているれっきとした治療法らしいです。
そういえば、映画グラディエーターの中でも、肩に重症を負ったラッセルクロウが、朦朧としながら傷口に湧いたウジを取ろうとしたとき、脇にいた黒人奴隷が「ウジは傷をきれいにする」といってそのままにさせてました。
| 絵パンダ | 2005/05/06 2:18 PM |
>絵パンダさん
いやいやいやいや。
全く存じておりませんでした。
コメントを拝読したときは、ホッペタが引きつりましたよ。
でもって、すぐ誰かにこのイヤ〜ナ気持ちをお裾分けしようと思いましたが、誰もいないので一人でヒーヒー言っておる次第です。

Googleで確かめてまいりましたが、ゴルゴ13も使ってたらしいじゃないですか!
いやー、びっくり。

ところで、ウジによる壊疽や化膿部位の除去は、医療用のヒルと同じように、動物の特性に着目した治療法なんですね。
雑菌に侵されている組織を取り除いてくれるわけですから、よく知ると「ほほー!なるほど」と納得できるものでした。
ただし、「滅菌処理してある」のが欠かせないポイントですね。
そこらへんのハエが勝手に卵を産みつけるのとは全然違います。

ぼくもこの話を覚えて、誰かに「ひぃぃぃぃ!」っていわせよっと。
いい情報を有難うございます!
| ミズタマのチチ | 2005/05/06 3:03 PM |
>フジツボ
これは、昔、元の書き込みを見ましたよ。(パクリだったのかな?いや、多分元・笑)
確か、サーファーでもダイバーでもなく、ただ海で遊んでいて、磯で膝を怪我したけど、大したことないから放って置いたら、数ヶ月後膝を動かすとガシャガシャ音がするので医者へ行った。レントゲンを見た医者に、「これは…フジツボですね」と言われ、膝のお皿の裏にびっしりついていたフジツボを手術で除去したというもの。

語り継がれていることに感動して思わず書き込んでしまいました・笑

しかし、こっちも笑えない。
50匹いても、「痛い」じゃなくて「痒い」んですね。
水害には遭いたくないと、あらためて思いました。
うう。
| shin | 2007/05/06 7:45 PM |
フジツボの寄生ですが、生物学的にも絶対にあり得ないことらしいです。
| | 2008/05/24 5:55 PM |









http://kojiru.jugem.cc/trackback/304

最近の記事
カテゴリー
行く川は絶えずしてカレンダー
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
今となっては昔の話アーカイブ
 
Web ここ
最近書かれたコメントコメント
最近のもらったものトラックバック
ブログについて

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

管理者ページ
無料ブログ作成サービス JUGEM
このページの先頭へ