RSS | Atom0.3
<< あなたの決めゼリフを解析します。 | main | Modern Syntax Radio Show 28回目配信中! 僕も出てます。 >>

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2016.07.25 Monday | | - | author : スポンサードリンク |

レイアウト変更のお知らせ。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(2) | trackbacks(0) |

右サイドのエリアに商品リンクを入れ、ものすごくお金が欲しそうなレイアウトになりました。
発端は、子供のオネダリ攻撃です。

「アレ買ってー。コレ買ってー。」

子供たちが日々うるさいんですわ。
もう何かが目に付くと、すぐオネダリです。
いったい幾つ買わせれば、気が済むんじゃい。

そのくせ僕が、「ほれ。お土産じゃ。」と買ってくるものには、「ふ〜ん」と物凄く反応薄なんですわ。

「なんじゃ!その態度は!!
それがお土産を買ってきてくれた、優しいパパに対する態度か!!」
したたか凹みながら、この差はなんなのだろうと考えました。



先月欲しいと言ってたものでも、微妙なタイミングでいらなくなったり、興味を失っているようです。

「これ買って」というときにはわかるんですけど、それがいらないものになったタイミングはわかりません。


また、せっかく買ってあげても、長くお気に入りにして大切にしているものがあれば、喜んで遊ぶのは少しの間で、すぐ放り出すものもあります。

移り気といってしまえばそれまでですが、こう思い至りました。
「これは定性的に観察してみると、そのタイミングで興味が来ている物や、その強さがわかるかもしれない」


おりしもセガレ達が「ねーねーオモチャ買って。本買って。」とやってきたので、「おう!ちょうどいい。じゃあ頭に思い浮かんだ順に10個くらい上げてみな。」とリストアップさせました。

そうしてできたのが右の「ミズとタマの、コドモセレクション 」です。


これは、子供と僕で商品の見せ方やピックアップの方向性を議論しながら進めた共同作業です。
セレクトのコンセプトは「今、これを買ってきてくれたら、オレ、パパのこと、もっと好きになっちゃうな。」

週一回くらいのペースでリストを見直し、商品を入れ替えるつもりです。
玩具ゲーム部門担当は、長男ミズ(小3)。
書籍部門担当は、次男タマ(もうすぐ4歳)。
同じ年頃のお子さんが何を欲しがっているのか、その目安になれば幸いです。



[][][]
| 2006.04.16 Sunday | 23:55 | JUGEMカスタマイズ | author : チチ |

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

| 2016.07.25 Monday | 23:55 | - | author : スポンサードリンク |
おやや。面白い試みですね。
お子さんと一緒にサイト作り、楽しそうです。
パソコンの画面を一緒に眺めてる姿を勝手に想像してしまいました(笑)
| coffeebreak | 2006/04/17 12:22 AM |
これを作ったことで、オネダリされると即ネタに転換することが出来ました。
「うざったいなあ」と思うことでも、ねたになるとわかると、
「でも、おいしいんやで。」と思えるから不思議です。
ストレスの原因をうまく受け流せる仕組みに出来たのが、一番の収穫だったり(笑
| チチ | 2006/04/17 12:57 AM |









http://kojiru.jugem.cc/trackback/727

最近の記事
カテゴリー
行く川は絶えずしてカレンダー
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
今となっては昔の話アーカイブ
 
Web ここ
最近書かれたコメントコメント
最近のもらったものトラックバック
ブログについて

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

管理者ページ
無料ブログ作成サービス JUGEM
このページの先頭へ