RSS | Atom0.3
<< Modern Syntax Radio Show 28回目配信中! 僕も出てます。 | main | 注目の車内育毛。 >>

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2016.07.25 Monday | | - | author : スポンサードリンク |

成分解析メイカーで考える、ユーザー参加とWeb 2.0の意味。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(0) | trackbacks(0) |

少し前からあちこちで、いろいろなものの成分を解析するのが流行ってます。
占いみたいで、おもしろいんですよね。また、解析結果が「そういう部分があるかも…!」と思えるので、いろいろと試したくなります。

ところで成分解析メイカーというWebアプリを使うと、独自な切り口の成分解析ソフトをつくり、遊ぶことができます。
このブログでも、「あなたの決めぜりふ解析機」を作って、いろいろな人に試してもらい、反響をいただきました。
その体験を通して、このムーブメントはすごく良いなあ!と感じたので、メモッときます。

まず知らない人のために、成分解析メイカーとは、こういうものです。
好きな成分を定義して、あなたオリジナルの成分解析機を作成することが可能です!

とてもシンプルなインターフェースに、解析機の名前や成分を記入し、「作成」を押せば出来上がり。
すごく簡単です。

これが素敵だなと思うのは、プログラミングが得意じゃない人でも、独自のコンセプトで遊ぶためのツールを作り、公開でき、作る楽しみや他のユーザーさんたちと遊ぶ楽しみを提供してくれてることです。
やってみて分かりましたけど、核心は人から借りているとはいえ、自分の切り口を打ち出せて、それで人が遊んでくれるというのは、とてもとても楽しく充実した経験です。

あと、技術の壁をぐーんと下げてくれたおかげで、いろいろな切り口の成分解析が、どんどん公開されています。
右側に「人気の成分解析」というコーナーがあって、そのリストがめまぐるしく変わることから、背後にたくさんのバリエーションが生まれていることが想像できます。


少し前の例、たとえば占いだったら、設置してある一つのページにみんなで行って、その結果についてあれこれ語るのがよくあるケースでした。
その占いに飽きても、誰かが面白い切り口の占いを作り出してくれるまで待たねばならなかった。
また、おもしろい発想を持っていたとしても、作り出すスキルのない人にとっては、技術が壁になり、世に出ることがなかった。


以前の例を振り返り、今起きていることを見ると、これって、ブログツールがHTML記述の壁を取り払い、おもしろく興味深いテキストが、どっとネットに持ち込まれたのと共通するムーブメントだと思います。
ウェブ進化論で、こんなふうに書かれていた節が頭をよぎります。
「公開される母数が多くなると、面白いものの量も増える。よって、ネットが面白くなる。」

こういうふうに、素人でもほとんど勉強することなく、簡単にサービスのバリエーションを作れるケースがもっと出てきたら素晴らしいです。




関連リンク:

▲ ウェブ進化論





[][]
| 2006.04.17 Monday | 16:55 | ネットの便利なもの 02 | author : チチ |

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

| 2016.07.25 Monday | 16:55 | - | author : スポンサードリンク |









http://kojiru.jugem.cc/trackback/730

最近の記事
カテゴリー
行く川は絶えずしてカレンダー
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
今となっては昔の話アーカイブ
 
Web ここ
最近書かれたコメントコメント
最近のもらったものトラックバック
ブログについて

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

管理者ページ
無料ブログ作成サービス JUGEM
このページの先頭へ