RSS | Atom0.3
<< 磁性流体をつかったゲーム、Snoil。 | main | オレ的に最高にカッコイイ、ジオング。 >>

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2016.07.25 Monday | | - | author : スポンサードリンク |

家族の序列。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(5) | trackbacks(0) |

もうすぐ、次男タマの誕生日です。

4歳児ともなりますと、自分が何が欲しいかも力強く主張し、根気良く交渉してきます。
また、好きなもの、嫌いなものがはっきりしています。

先日、タマにお誕生日のプレゼント候補を聞いてみました。

パパ 「タマちゃん、お誕生日には何が欲しい?」

タマ 「タマちゃんは、お魚が好き。」

パパ 「見るのがいい?食べるのがいい?」

タマ 「タマちゃんは、リュウグウノツカイが好き。」

パパ 「えー?
    リュウグウノツカイは難しいなあ。なかなか揚がらないんだよ。
    図鑑の写真でカンベンしてくれよ。」



タマ 「じゃあね。ヨシキリザメ。」

パパ 「えー?
    ヨシキリザメは難しいなあ。あれは人も喰うサメじゃんか。
    獲りに行ったら、パパ、食べられちゃうかもよ?」



タマ 「じゃあね。アンボイナガイ。」

パパ 「えー?
    アンボイナガイは難しいなあ。あれは毒のモリを発射するじゃん。
    人間も刺されるとショック症状を起して、
    死んじゃうこともあるんだよ?」



タマ 「じゃあ、」

パパ 「ちょっと待って、タマちゃん。
    さっきからパパ、命の危険を感じてるんだけど、
    気のせい?」



タマ 「えへへー。」





    ( ´∀`)σ)∀`)
なかなか黒く育ってきましたね。我が子よ。





さて、極力おもちゃや本の話題になるように誘導しつつ質問していたら、ふと、こんな言葉が出てきました。

パパ 「じゃあ、タマちゃんさ。
    おにいちゃんをあげようか。」

タマ 「?」

パパ 「おにいちゃんだよ。
    お誕生日プレゼントはミズ。
    どう?」

タマ 「やだ。」

パパ「え?
   おにいちゃんが、一日なんでも言う事を聞いてくれたら、
   うれしいだろ?」

タマ 「いらない。」





パパママ '`,、 ( ´∀`) '`,、

アニ  ( TДT)







パパ 「パンチ効いてるなあ。
    じゃさ。パパは?」

パパは、いろいろな所に連れて行くし、遊んでくれるし、いっしょにネンネもしてくれる。
パパが一日まるまる自由になるっていったら、タマちゃん喜ぶだろうな。
長男とは違うのだ。

「パパがお誕生日プレゼントなの。」

タマ 「いらない。」

パパ  「え?」

タマ 「いらない。」






ママ  '`,、 ( ´∀`) '`,、

アニ  ( TДT)

パパ  ( TДT)







あ、ありえない。
パパの何が悪いというのだ。
この上どうすれば、君は良いパパだと認めてくれるというのだ。

無邪気な3歳児に、ギザギザハートになってしまった父兄を尻目に、嫁さんが聞きました。



「じゃさ。ママがお誕生日プレゼントになるよ」

そうだよね。ママが一番好きって、常々いってるもんね。
ママなら納得だろうよ。
二人でどこかに遊びに行くがいいよ。

「いらない。」





アニ  ( TДT)

パパ  ( TДT)

ママ  ( TДT)

「タマちゃん、あんまりだよ。ねえタマちゃ・・・」










タマ  

ア━━━( ゚∀゚)━━━ッハッハッハッ !!!










............._| ̄|○


次男は4歳前にして、“お約束”を覚えやがりました。






---------------------


さて、ネタはひと段落として、最初の質問にもどりました。
そろそろプレゼントを仕込まないといけませんから。

「結局、タマちゃんは何がほしいの?」


「えーとね。
タマちゃんは、水の生き物の本が、ほしいのよ〜。」

「ん?
それって、ミズタマのチチに貼ってある本と同じじゃないの。」

「そうだよ。」

商品リンクを作ったとき、子供達に欲しいものを挙げるよういって、リストを作らせたのです。

「あれがもしかして、欲しいものの順番?」

「そうだよ。」

「じゃあ、パパやママやおにいちゃんは、その下ってこと?」

「そうだよ。」






タマちゃん。





“お約束”がわかる子で、パパは嬉しいよ(泣)



[]
| 2006.04.19 Wednesday | 18:49 | 家族との小ネタ | author : チチ |

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

| 2016.07.25 Monday | 18:49 | - | author : スポンサードリンク |
うわー、めちゃくちゃ賢いお子さんですねー!
俺の甥っ子3歳だけど、段違いだなあ。
| ともぞー | 2006/04/19 8:06 PM |
いいえ。
物欲が彼をそうさせているのです。
生活習慣とかは、まだまだ全然ですよ。
| チチ | 2006/04/19 8:49 PM |
タマちゃん、かわいいですね〜。

それはともかく、本の趣味がよろしいです。
是非とも「ワンダフル・ライフ」などのバージェス頁岩もしくはカンブリアン・エクスプロージョン関連の本をプレゼントしてあげてください。
| HAL9K | 2006/04/20 12:37 AM |
たまちゃんかわいいなあ。
欲しい動物の名前がマニアックすぎるしw
| ちぶさん | 2006/04/20 6:05 AM |
>HAL9Kさん
おススメの本はぼくも知りませんでした。
恐竜以前の進化の物語ですね。
そっちは長男のほうによく効くかもしれません。


>ちぶさん
マニアックなのは、好きが高じてなんですよ。
ここに至るまでに数限りなく事典を読まされました・・・
| チチ | 2006/04/20 9:08 PM |









http://kojiru.jugem.cc/trackback/736

最近の記事
カテゴリー
行く川は絶えずしてカレンダー
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
今となっては昔の話アーカイブ
 
Web ここ
最近書かれたコメントコメント
最近のもらったものトラックバック
ブログについて

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

管理者ページ
無料ブログ作成サービス JUGEM
このページの先頭へ