RSS | Atom0.3
<< 阿佐ヶ谷の七夕祭りに行ってきた。 | main | 明日から独身。 >>

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2016.07.25 Monday | | - | author : スポンサードリンク |

輝け!犬の散歩。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(2) | trackbacks(0) |

物凄く技術レベルが高くても、周りに高レベルの人がたくさんいると埋もれてしまうという現象があります。
例えば、ボーリングのアベレージスコアが180の人がいます。素人ならばかなり上手いほうに分類されると思いますが、ボーリングブームのころには、そんな素人がゴロゴロいました。
だから「おれのボーリングのアベレージ、180なんだ。」といっても、その当時は「ふーん」といわれてしまうのです。
こういう、本当は評価されて然るべきものなのに、周辺に同程度のものがたくさん存在することで、相対的に価値が低下してしまうことを「コモディティ化」というそうです。

コモディティ化の罠は、事業の優位性や取得したスキル、果ては美人かどうかの基準まで、あらゆるところについてまわります。
つまり、相対的に群を抜いているからこそ価値があるものには、全てコモディティ化する可能性がある。これに対抗するには、新たな価値をくっつけて、常に優位性を保つしかありません。
ちょっと例をあげるとしたら「ヘアカット + 頭皮マッサージ = ヘッドスパサロン」とか、「プロボーラー + アイドル = 爽やか律子さん」とか、「お笑い + 話を引き出すコーチング = 司会もこなせる芸人さん」などがあるでしょう。

しかしそうした生き残り策を講じなくても、めぐり合わせが良ければキラリと輝くことができます。
今日はそんな話。




先日、寝る前のアミノ酸を買いに、セブン・イレブンに行きました。
嫁さんは風呂に入っていて、子供達だけでお留守番はつまんないよ。というから連れて行きました。

買うつもりだったものはなかったんだけど、復刻80'sヨーヨーがありました。


ボク( ´_ゝ`) 「おお、懐かしいなあ。」

おもわず手に取る僕。


ミズ (´ー`)ノ  「パパ、それ買うの? つーかヨーヨーできんの?」


ボク( ゚Д゚) 「お? 『できんの?』とか言っちゃった?
        言っちゃったかな、子供たち?」


ならば見せてやろう。ということになって、子供達も一緒に購入しました。





うちに帰ると、飲み物はそっちのけでヨーヨーです。


ミズ (´ー`)ノ  「ねーねー、パーパー。ヨーヨーってどうやんの?」


ボク( ´_ゝ`) 「まず、指を入れるワッカをつくって。」


タマ (*'-')っ  「ワッカできなーい。」


ボク( ´_ゝ`) 「はじめは軽く巻いて、」


ミズ (´ー`)ノ  「って聞いてないし!」


ボク( ´_ゝ`) 「徐々に固く巻き、」

投げ下ろす。


ヨーヨーは下のほうで急回転に入っています。
急回転とは、ヨーヨーの軸が滑って、糸を巻き取らずに空回りしている状態です。
この状態からいろいろなワザに発展しますが、軽く衝撃を加えると糸を捉えて巻き戻ってきます。




ミズ (´ー`)ノ  「もどってこないじゃん。これ、失敗?」


チッチッチ。指先をクンッと効かせると

   しゅるるるるるーー… ぱしっ

ヨーヨーは手の中に戻りました。
軽く「おおー」っと関心のどよめき。


ボク ( ´,_ゝ`)  「んんー?失敗がどーしたって?」


ミズ (´ー`)ノ   「ほほう。すこしはやるようですね。」





子供達のヨーヨーを遊べるように調整してやり、持ち方、投げ方を教えます。
「まっすぐ投げ下ろすんだよ。力まずにね。
ちょっと練習するとこんなこともできるんだよ。」

まず急回転。


ミズ (´ー`)ノ   「止まらせるだけ?」


ボク( ´_ゝ`) 「これで終りじゃないんだなぁ」


続いて犬の散歩。








ミズ (;゚∀゚)=3  「うおーーーーー! 犬の散歩できる人はじめて見たー!!!」


タマ (;゚∀゚)=3  「見たー!!!!」













ボク ヽ(*´Д`)ノ いやっほぅ!






憧れと、畏怖と、尊敬のまなざしが、真夏の太陽みたいに降り注ぎます。
なんたって、こちとら1980年代のヨーヨーブームのとき、リアルにやりこんでたからな。君らとは歴史が違うのだよ、歴史が!

あの当時、犬の散歩なんてクラスの誰でもできて、まったく自慢にもならないものでしたが、時がめぐってヨーヨーブームが過ぎ去ったいま、ギャラリーのヨーヨー技術レベルが低下した時代がやってきたのです。
相対的に、ヨーヨーテクニックへの評価が高まるサイクルがやってきたわけです。

思い起こせば、雌伏のときは長かった・・・

僕らの町にヨーヨー大会がやってきたとき出場したんだけど、この犬の散歩で失敗して予選落ちしたんです。
それから「次の大会のために。」とリベンジを誓って練習したのです。
ヨーヨー大会は二度と行なわれることはなかったけれど、26年の時を経て、今、二名の子供の眩しい視線を浴びることで実を結びました!





そこに風呂から出てきた嫁さんがやってきました。


ママ ∬*´_ゝ`)=3  「あんたたち、まだ起きてんの?
            あ。また、こんなもん買ってきて。」
 

嫁さんがコーラのヨーヨーを見つけて言いました。


ボク( ´_ゝ`) 「なー。俺、今犬の散歩やって、
          子供らに『すげー!』って言われてんだぜ。
          ちょっとイイ気分なんすけど!」


ママ ∬*´_ゝ`)  「ふーん。
           ほら、歯磨いて寝な。」


ミズタマ ( ´∀`)´∀`)  「はーい。」











   ぽ つ − ん
  ( ´_ゝ`) 

26年越しの、おれの輝ける時間、終了。





| 2006.08.07 Monday | 19:51 | 家族との小ネタ | author : チチ |

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

| 2016.07.25 Monday | 19:51 | - | author : スポンサードリンク |
いずこも同じ夏の夕暮れ〜♪
嫁は強し!(笑

でもチチさん、短い栄光でもよかったじゃないすか。

そろそろメンコのサイクルも・・・?
| セニョール | 2006/08/08 1:12 AM |
メンコファイターというのがあったような、なかったような…
ビー玉はあるんですけどね。メンコで裏返すのって、結構難しいから食いつきが悪いのかも。
| チチ | 2006/08/09 12:01 AM |









http://kojiru.jugem.cc/trackback/862

最近の記事
カテゴリー
行く川は絶えずしてカレンダー
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
今となっては昔の話アーカイブ
 
Web ここ
最近書かれたコメントコメント
最近のもらったものトラックバック
ブログについて

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

管理者ページ
無料ブログ作成サービス JUGEM
このページの先頭へ