RSS | Atom0.3
<< もしもボックスの『お金のいらない世界』を実現するには? | main | 桶川のホンダエアポートに行きました。 >>

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2016.07.25 Monday | | - | author : スポンサードリンク |

LiveUp!に招待していただきました。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(2) | trackbacks(0) |

先日、LiveUp!を紹介した記事で「すげー、いいなー、触りたいなー」と書いたら、コメント欄でご招待を頂きました。
国光さん、ありがとうございました!
いやー言ってみるモンですね。

LiveUp!を開発した株式会社アットムービーさんのブログでは、LiveUp!を創るにあたっての熱い思いが語られていました。

次世代動画配信サービス「LiveUp!」α版スタートしました! 
特に印象に残った箇所を引用。
ただし、歴史から私たちが学べることはあると思います。

歴史の中で特に注視しておきたいことは、
テレビは映画っぽいコンテンツを創ることで、映画を越えていったのではない。
このことです。

今、数多くの動画サイトが登場しています。

この中のどのサイトが生き残っていくか。
それを知る為の質問は1つでいいと思います。

「それはテレビでできるの?」

もしこの答えがYesであれば、そのサイトが生き残っていくのは無理だと思います。

テレビにできないことをやる

このことが、今後の動画サイトを考えていく上で非常に重要なことだと思います。

そうなんだよなあ。
動画があったら、もっと面白くなるものってなんだろう?
どういうことができるんだろう?
根っこの部分まで突っ込むと、YouTubeやTVの類似品みたいなことでなく、もっとちがうアプローチの面白いことがでてきそうです。


LiveUp!
http://www.liveup.tv/



| 2006.09.23 Saturday | 22:45 | ネットの便利なもの 03 | author : チチ |

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

| 2016.07.25 Monday | 22:45 | - | author : スポンサードリンク |
はじめまして!私もすごく興味があって探していました、是非招待していただきたいのでしょうが、いかがでしょうか?
| jumpei | 2006/09/26 1:45 AM |
ご招待してみました。
| チチ | 2006/09/26 8:02 PM |









http://kojiru.jugem.cc/trackback/917

最近の記事
カテゴリー
行く川は絶えずしてカレンダー
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
今となっては昔の話アーカイブ
 
Web ここ
最近書かれたコメントコメント
最近のもらったものトラックバック
ブログについて

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

管理者ページ
無料ブログ作成サービス JUGEM
このページの先頭へ