RSS | Atom0.3
<< 早咲きの桜 | main | 捧げられたお酒。明治神宮にて。 >>

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2016.07.25 Monday | | - | author : スポンサードリンク |

僕らの会社にコーヒーメイカー・SENSEOがきた

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(3) | trackbacks(3) |

縁あって、僕の勤める会社に、オランダ PHILIPS社のコーヒーメイカー・SENSEOがやってきました。
SENSEO

コーヒー豆をパッケージに封入したコーヒーポッドというもので、ふわふわの泡立ち豊かなコーヒーを入れることができます。オランダでは50%以上の家庭にあるとか。

実際に飲んでみると、コーヒーの香りが込められたみたいになっていて、とてもおいしかったです。口と鼻腔で味わえる感じといいましょうか。ちなみに口のところにクリーミーな泡(クレマという)のヒゲができました(笑)



まずはマシーン一式が入ったパッケージを記念撮影。
SENSEO

コーヒーは、「オリジナルマイルド」「マウンテンブレンド」「プレミアムダークロースト」の3種類。
三つの味わい


最初の一杯を飲む前に、必ずやっておく儀式があります。
それは内部の洗浄です。

お水を入れるタンクや、コーヒーが出てくるノズルみたいなところを洗い、さらに、「湯どおし」を行って加熱させる部分などを洗浄します。とはいっても本体にくっついているガイドの手順で進めれば、さくっと終わります。
湯どおしの手引き

タンク一杯のお水が機械の内部に取り込まれ、そこで沸騰して、排出されれば準備完了。いよいよコーヒーを飲むことができます。

コーヒーポッドをセットして
セット
ふたを閉める。
真ん中のボタンを押すと、ボタンの周りの部分が、ゆっくりと赤く点滅し、お湯を沸かします。
1分くらいすると、赤く光ったままになります。これがお湯が沸いたサイン。
そしたら1杯用か2杯用の抽出ボタンを押します。すると、コーヒーがショボボボ…と注がれます。

ちなみにコーヒーミルクを先にカップに入れておいたら、できあがったクレマの真ん中が白っぽくなりました。ここをくるくるとかき混ぜると、コーヒー成分の多い部分と、白い部分のマーブル模様になってきれいです。さらにココアパウダーを付けた爪楊枝で引っかいたら、絵が描けて楽しいかも。



さて、このコーヒーメイカーがわが社にきて、良かったところを挙げてみます。

・自分の飲む分を作るのにちょうど良くて、うまい

・来社したお客さんに、見た目に美味しそうなコーヒーを出せる

・飲みたいときに1or2杯分を作るので、「煮えすぎたすっぱいコーヒー」から、さよならできた

ほかにも、使用後のコーヒー豆が処分しやすいとか、洗うべきパーツの取り外し・組み立てが簡単なので、メンテナンスしやすいという点があります。
ことにわが社のような小規模オフィスだと、1〜2杯という量でコーヒーを入れる頻度がとても高いので、無駄なく、ぴったり当てはまります。

それから、すでにレビューを書かれている、Modern Syntaxさんや、Milano::Monologさんによると、コーヒーポッドを買い続ける必要があるものの、本体の費用やランニングコストは同コンセプトの商品より安いとの利点も挙げられていました。(湯どおしの模様や、考慮しておきたいコーヒーポッドの流通事情なども述べられているので、ぜひ参考に)



それと最後にご注意。

2杯入れるときには、コーヒーポッドを2つ重ねてセットします。このとき2杯用のフィルターのパーツを使用します(写真右)。
右が2杯用

ところが、うっかり1杯用のパーツのままでセットすると、一番上のふたがしっかり閉まりません。

そこで見直せばよいものを「まーこんなもんかなー」とあまり気にせず抽出ボタンを押したら、機械の上から滝のようにお湯が流れ出しました。

あと、おしゃべりに夢中になりながらコーヒーを入れたときにも、コーヒーポッドを交換したあとふたをきちんと閉めるのを忘れて、抽出ボタンを押し、滝を作りました。一瞬何が起きたかわからなくって「おわー!」と叫んじまいましたよ。イリュージョンだったら良かったのにねぇ。

こんな失敗をしないように、一球入魂というか、ワンショット入魂をおすすめします。


【関連リンク】

SENSEO

step3:ココアパウダーで女のコの顔を描く (All About > カプチーノの泡に絵を描く方法 より)
ページの一番下にある、デコレーターがほしいっす!

| 2007.03.28 Wednesday | 21:29 | 体験レビュー | author : チチ |

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

| 2016.07.25 Monday | 21:29 | - | author : スポンサードリンク |
有益な情報ありがとうございます。ただ今コーヒーメーカーを部下が物色しているところでありますので、参考になります m(_ _)m 多謝。若干ポッドのコストが問題かなぁ〜(-_-)我が部隊(普通の会社です!)は人数が多いのと、朝・昼にコーヒーを作ってるので、魔法瓶タイプになるんだろうと予想してますけど、「見た目にもおいしい珈琲」(!)っていいなぁ〜(^-^)
| くまぽ | 2007/03/28 10:56 PM |
>くまぽさん
ご参考になるとうれしいです。インスタントやドリップコーヒーに慣れていると、クレマのあるコーヒーって、「おおっ! スタバみたいだ!!」なんて感じで、ちょっと感激します。
ただ、たくさんの人にいっぺんに作るのは、大変かも(笑)

それから、朝昼とコーヒーを入れてくれるなんて、久しく忘れていました。もう10年くらい、「飲み物はセルフがあたりまえ」という環境にいますので。
たしか、「実はコーヒー飲めない」とか「今日はお茶が飲みたいな」なんて個別オーダーが増えて、「そんなたくさんのリクエストに答え続けることが難しくなりました」と、取りやめになったんです。

自分の飲みたい物を各自で飲む習慣になったら、多人数でもOKなのかもしれませんね。
| チチ | 2007/03/29 1:05 PM |
メンテがめんどそう。
でも、他社のポッド使用のコーヒーを飲んでますが、
おいしいコーヒーが手軽に飲める、この手のコーヒーメーカーは、
いいよね。
煮つまりコーヒーは体に有害だしな…。
ぜひ、カフェのように、クレマ・アートを取得してもらいたいもんです。
| つま | 2007/03/29 9:11 PM |









http://kojiru.jugem.cc/trackback/971
ノオトの小物たち―コーヒーメイカーSENSEO―
小物たちシリーズ第3弾はコーヒーメイカー。 最近オランダから日本上陸したばっか...
| yumiking Diary:ピヨピヨ | 2007/04/19 2:26 PM |
Senseoについていまさら知る衝撃の事実
1ヶ月前にいただいて以来愛用しているSenseoのコーヒーメーカーですが、衝撃の...
| Milano::Monolog | 2007/04/25 7:42 PM |
SENSEO買ったよ!
SENSEO Originally uploaded by kush** お待
| kush's blog | 2007/10/31 11:43 AM |

最近の記事
カテゴリー
行く川は絶えずしてカレンダー
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
今となっては昔の話アーカイブ
 
Web ここ
最近書かれたコメントコメント
最近のもらったものトラックバック
ブログについて

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

管理者ページ
無料ブログ作成サービス JUGEM
このページの先頭へ